ジャケはAmazon.co.jpへのリンクになっています。一部リンクされていないものがあるのでご了承下さい
並び替え Search AND OR
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] 

HMV検索
検索する


ランディングバナー(ニューリリース
 [583] San Quinn - Collector Pack (2003)
ユーザー評価:未評価 ???
San Quinn / Collector Pack
  ???
他のレビューを見るレビューを書く[0]

 [582] Sara S - Just 4 You (???)
ユーザー評価:未評価
Sara S / Just 4 You
  TripleC、CLSあたりで隠微な歌声を聞かせてくれるSaraSのソロアルバム。ファンク仕込みの@、爽快感溢れるトラックに軽い歌声がたまらないA、ラップに絡むC、オトナのムードがただようD、フックがたまらないE、BPMはやすぎのFGは苦手。しっとりしたHは心に染み入る!ラストIはミッドポップにしめる。ボリュウムは少ないですが歌物なのでそれで満足!歌ものは癒されますねー。
他のレビューを見るレビューを書く[0]

 [581] Down From Upstairs - Abnormally Normal (2000)
ユーザー評価:未評価
Down From Upstairs / Abnormally Normal
  FoesumのDjGlaze全面バックアップのLBC三人組。物悲しいアコギに語りがのるイントロ。エレキギターがむせび泣く重苦しい哀愁のA、エコーききまくったD、マッタリけだるいフロウのE、のりのいいF、バックのピアノが物悲しすぎるG、透明感溢れる不思議な感じのHなどなど。LBCらしいさわやかなものはなく、単調でチープ。個人的にはいただけないです。
他のレビューを見るレビューを書く[0]

 [580] The Central Coast Clique - Underground for life (2001)
ユーザー評価:未評価
The Central Coast Clique / Underground for life
  TripleCプレゼンツのコンピ。LilRob、Mr.Shadow、CLSなどが参加。ラテンチックなイントロから始まります。ホヨホヨのA、バウンスファンクなD、ネタ使いのF、大ネタチカノ定番のG、フックでささやくJ、Femaleコーラスが絡むさわやかなKはTripleCがやってくれます。チカノによくかるテクノチックなL、私はこういうのは苦手です。何につけても音質が悪いのが痛いところ。
他のレビューを見るレビューを書く[0]

 [579] Gangsta - Penitentiary Chances (2003)
ユーザー評価:未評価
Gangsta / Penitentiary Chances
  Comradsの片割れ。SirJinx作のイントロから始まります。シングルカットされたBはIce CubeとButch Cassidyが参加。Butchもいい声してますね。CubeとGangstaのごっついフロウがButchとブレンドされていい味出してます。大御所Too$hort参加のPimpinなD、KokaneとWCが参加のF、skitなのに曲が入ってるG、HはJayo、C-BOが参加したGangstaナンバー。ピアノやギターが泣き叫ぶ哀愁この上ないトラックに男性ヴォイスが歌い上げるLに涙。続くMが悶絶哀愁涙物語!Femaleヴォイスが咽び泣きGangstaのフロウがまた哀愁を誘う!個人的にはアルバム内No.1!ばっちりツボです。一点男気丸出しM、ラストQはポップで明るくリズミカルに締めくくる!予想以上の好盤に驚き!お勧めです!
他のレビューを見るレビューを書く[0]

 [578] Big Mack Is Mack Truck - Everybody Wanna Roll (2001)
ユーザー評価:未評価
Big Mack Is Mack Truck / Everybody Wanna Roll
  BigMack改めMackTruckの2001年のアルバム。もちろんAllMixedBy G-Man Stan。ブりっと悪ぶり満点の@、タイトルトラックのAはチロポヨトラックに大御所ピンプのToo$hortが参加!疾走感溢れるトラックにキンキラとロリチックなFemaleヴォイスが絡む極上なB、極上美メロなIはボンサグ系のコーラスが絡む!これは絶対にG-ManStanの仕事だ!クレジットがずれてる!だがそんなことはおかまいなし!SeanTKennyRayが参加のNは哀愁オヤG泣かせグッドミッドチューン!スリリングなOはボーナストラック。ピンポイントでおいしすぎるものが混じっているが全体的には微妙。
他のレビューを見るレビューを書く[0]

 [577] 3x Krazy - Floma Matic 9 (2003)
ユーザー評価:未評価
3x Krazy / Floma Matic 9
  ベテランスリータイムスクレイジー。ドロンチォしたイントロに始まり、けだるさ満点のスーモキンソングのAC。Femaleコーラスが耳に残る怪しいF、FemaleRapがファンキーで力強いH、フィロフィロとしたミッドテンポなトラックにマイクリレ−のJ、ラストはあっという間に終わってしまうアウトロ。とかなり不完全燃焼。ボリュウムも少なく残念な出来。
他のレビューを見るレビューを書く[0]

 [576] Black C - Last Man Standing (2003)
ユーザー評価:未評価
Black C / Last Man Standing
  次々とお仲間がいなくなってしまったRBL PosseのBlack Cのソロアルバム。イントロの@ですがなんのその。渋すぎ!ずしりと響く哀愁ファンクのB、Simon、A.k.、Prime等が繰り出すギャングスタマイクリレーがはまるD、ヴォコダがらみのミッドファンクなH、故Hitmanが参加のK、大人びたMで幕を閉じます。ちょっと元気がないかな?これからもがんばってほしいものです。
他のレビューを見るレビューを書く[0]

 [575] Krushadelic - Creature Feature (2003)
ユーザー評価:未評価
Krushadelic / Creature Feature
  敏腕プロデューサーKrushadelicのソロアルバム。こいつもG-Man Stanが参加。ゴリっと重いベースがかっこいい@、ほよよんとしたG-FUNKテイストを感じさせるAはProblemChildが参加。Sierra嬢がうたうポップなB、物悲しげなトラックにSierra嬢が絡むF、ギターのリフが印象的なHはMr.Keyが参加。ラストKはSierra嬢が登場!フランジ(?)通して歌いまくる!完全ソロ作。スムースなトラックがたまらない名曲!いい音そろえてます。ブりっとしたFUNKものが好きな方にはお勧め!
他のレビューを見るレビューを書く[0]

 [574] Underground Rebellion - Terrible Tand'em (2003)
ユーザー評価:未評価
Underground Rebellion / Terrible Tand
  うれしいDVDつき。こちらもMr.Key同様G-Man Stanが全面協力!そのG-Manが奏でる(であろう)ギターリフがかっこいい@、さらにAにはSierra嬢が絡む!バウンスィーなD、"I Shot Sheriff"ネタのE、疾走感溢れるJ、哀愁なK。全12曲とヴォリュウム少な目。ブリっとした曲がおおく物足りないか。DVDにはいろいろなアーティストが登場。
他のレビューを見るレビューを書く[0]

 [573] Mr. Key - Me And My Crazy World (2003)
ユーザー評価:未評価
Mr. Key / Me And My Crazy World
  お仲間が多数協力。エンジニアとしてG-Man Stanが参加。ベイFunkなのりのいいA、Sierra嬢のお歌ががやさしく絡むDFは癒される。というように他にもSierra嬢の活躍が目立ちます。疾走感溢れる爽快トラックにMr.Keyのフロウが軽やかにのるN、Gフレイヴァ溢れるPQ、Sはやっぱり絡みがエロくてよいSierra嬢が歌う!ネチッコイトラックに気持ちよく絡むSierra嬢に完敗。
他のレビューを見るレビューを書く[0]

 [572] V.A. - Knock Volume 1 (2003)
ユーザー評価:未評価